全国どこからでも模擬面接が受けられます。
(Skype模擬面接)

真夏の暑い日に実施された筆記試験。一日中鉛筆で回答を書き続ける、体力的・知的にとてもタフな作業でした。あなたはその厳しく、狭き門を突破し、次は最後の関門、口頭試験に立ち向かおうとしています。

費やした時間は大きい・・・

口頭試験に万一、不合格となった場合、再びあの厳しい筆記試験に挑み、突破しなければなりません。その準備のためにもう一度多大な時間を費やさなければなりません。しかし、筆記試験は一度合格したとしても再び合格できるとは限らないことは、ご存知のとおりです。

また、何度も書き直して苦労しながら練り上げた技術的体験論文は、あなたの経験・能力を示す重要な資料です。しかし、説明に失敗すれば、その評価は低くなることでしょう。


合格を掴みかけているこのチャンスを無駄にしないために、模擬面接を受講することがあります。しかし、これまでの受講経験者からは、次のような不満をよく聞きました。

模擬面接への不満

・ 地方在住者は、都市部の模擬面接会場まで遠く、容易に参加できない
・ 自分と異なる部門の技術士が面接官のため、指導に納得感がない
一回きりの面接のため、繰り返し練習ができない
とにかく高い!(会場代?面接官の交通費?)


これらの問題を解決すべく、無料インターネット通話ソフト「Skype」を活用した模擬面接を開催いたします。

Skype模擬面接の特長

・ 全国どこでも、ご自宅からでも受講できます
試験官は受講生と同一部門の技術士を採用しました
面接を電子録音できるため、回答を繰り返しシミュレーションできます
・ 会場費、交通費を排除したことにより、低コスト化できました
模擬面接2回も選択可能です

実施要領(模擬面接)

項目 要領
日程 【受付期間: 筆記試験合格発表~口頭試験終了まで】
申込メール送信後、事務局より日程(土・日曜 午前)をメール通知
※原則、申込日から約2週間後以降の日程を指定します。
指導時間 45分(試問30分+評価等15分)
面接方法 Skypeによる音声通話(原則、ビデオは使用しません)
※受講生による通話録音を許可 (参考:Skype録音ソフト Tapur
申込方法 模擬面接お申込みはメールにてお願いします
①模擬面接専用メールアドレス(mogi-apply@peexam.net)に以下の項目・ファイルを送信

件名: 模擬面接申込み
本文: 模擬面接に申し込みます。
     ・氏名: ○○ ○○
     ・部門: ○○部門
     ・選択科目: ○○○○
     ・本番試験日: ○月○日
     ・受講希望回数: ○回
     ・スカイプ名: ○○○○
     ・緊急連絡先: ○○○-○○○-○○○○
     ・支払い方法: ○○○
     ・過去の二次試験受験回数: ○回
添付: ・業務経歴票(受験申込書からの抜粋)
     ・選択科目(課題解決能力)の出題文及び解答

②事務局からの通知メール(日程、開始時間、講師Skype名)を受領後、3営業日以内に指導料の支払い実施
※日程、開始時間を変更したい場合は、通知メール受信後24時間以内にご連絡ください。代替日が設定可能であれば、再度通知いたします。24時間以上経過した後の変更はいたしかねます。
受講方法 ①開始時間の10分前までにSkypeログイン
②講師から事前に送付されているリクエストを確認し、「連絡先の追加」を実施
③録音機能の起動(任意)
④受講生にてSkype通話音声テストを実施し、正常動作(通話・録音)を確認
⑤講師からのコールに応答
⑥模擬面接開始
指導料 (模擬面接1回)6,000円/(模擬面接2回)12,000円
支払方法
方法 概要
ゆうちょ銀行電信振替 全国に窓口・ATMがあるゆうちょ銀行にて口座をお持ちであれば、振替手数料を低く抑えることができます。 口座番号:00870-8-135501 名義:エヌ・プランニンググループ
楽天銀行振込み 送金手数料の安い楽天銀行が利用可能です。 支店名(支店番号):ピアノ支店(212) 口座番号:5001613 名義:エヌ・プランニング グループ 野々垣 智樹
クレジットカード
(PayPalシステム)

「今すぐ支払う」をクリック後の画面から「PayPalアカウントをお持ちでない場合」を選択することでクレジットカード払いが可能です。もちろんPaypal口座からの支払いも可能です。
注意事項 ・開始時間から10分経過しても講師からのコールに応答がない場合はキャンセルとなります。キャンセルの場合、指導料の返金はいたしかねます。
・開始時間を過ぎても講師から連絡がない場合は、受講生から講師Skype名へコールしてみてください。 講師が応答しない場合は、トラブルが発生していることが想定されるため、下記連絡先へメールにてご連絡ください。後日、日程の再調整または受講生希望により指導料の全額返金をいたします。
 トラブル時連絡先:mogi-trouble@peexam.net
・模擬面接中にSkypeシステム、停電等のトラブルにより接続が中断し、10分以内に回復した場合は終了時間を延長して継続いたします。10分以上中断した場合は、終了時間の延長または日程の再調整または受講生希望により指導料の全額返金をいたします。ただし、30分間の試問終了後に接続が中断した場合は、後日書面による評価を通知 することで代替することがあります。
・模擬面接中は離席しないようにしてください。お手洗いなど、離席する場合は終了時間の延長は行いません。また、携帯電話はマナーモードとし、受講生以外を通話に参加させないでください。
・受講生のSkype通話音声テストが正常にもかかわらず、音声品質が著しく悪く、模擬面接が実施できない場合は、指導料の全額返金を行います。
・ネットワークは有線LAN接続を推奨します。
・マイクはヘッドセット使用を推奨します。
・通話録音は受講生様の責任にて実施ねがいます。
・上記に関わらず、お客様起因により模擬面接が実施不能となった場合は、キャンセル扱いといたします。
ご質問・ご不明な点がございましたらお問い合わせ ください。

▲ページトップに戻る