技術士受験指導 詳細

指導範囲

受講範囲 指導料 指導範囲 添削期間(目安)
受験申込書
(業務経歴票)
6,000円 受験申込書1通について、以下の2項目をご指導いたします。

【業務経歴】
業務経歴は、申込時における受験資格確認および口頭試験に利用される情報となります。本講座では、業務経歴のまとめ方・業務内容の表現方法を指導します。添削結果は、受験申込書(業務経歴)用添削コメントシート(3分類12項目の解説付きチェック項目および重要ポイントに対する総評、補足コメント)を作成いたします。
受験申込書(業務経歴)用添削コメントシートは、下記の観点にて作成されます。
・技術士試験の本質を理解した受験申込書となっているか、という形式的観点

【業務内容の詳細】
上記の業務経歴に加えて、業務内容の詳細(720文字)の添削を行います。業務内容の詳細は、口頭試験時に試問される事項であり、受験指導経験者の添削を受けることが必須です。本講座では、同じ専門分野の合格者による経験を踏まえて一字一句の表現まで丁寧な指導を行います。添削結果は、受験申込書(業務内容の詳細)用添削コメントシート(4分類13項目の解説付きチェック項目および重要ポイントに対する総評、補足コメント)を送付いたします。
本添削コメントシートは、下記の観点にて作成されます。
・業務の本質を面接官に効率的に伝えられているか、という形式的観点
・技術的課題の対策、分析内容が高等の専門的応用能力を要するレベルか、という技術的観点

上記2種類の添削コメントシートにて、合計7分類25項目の多面評価を行います。

お問い合わせフォーム
資料到着から14日間
エクスプレス便
受験申込書
(業務経歴票)
9,000円 上記の受験申込書(業務経歴票)の添削結果を、短納期にてご返送いたします。提出期限直前にて、添削指導を受けたい場合にご利用をご検討ください。
※講師の日程確保ができない場合、お断りする場合がございます。

通常添削と同様に2種類の添削コメントシートにて、合計7分類25項目の多面評価を行います。

お問い合わせフォーム
資料到着から翌々日の深夜24時頃まで
選択科目
(専門知識・応用能力)
6,000円 選択科目(専門知識・応用能力)(解答用紙4枚以内)解答の添削を行います。本試験科目では、選択科目で対象とする技術分野全般における専門的知識、および経験等に基づいて問題を的確に分析し、適切に説明できる応用能力を問われます。本講座では、専門技術に対するバランスのよいまとめ方や、業務上で留意すべき点や工夫する点等についての表現を指導します。出題は、過去問等から受講生さま自身にて選定となります。添削結果は、選択科目(専門知識・応用能力)用添削コメントシート(3分類10項目の解説付きチェック項目および重要ポイントに対する総評、補足コメント)を送付いたします。なお、出題は受講生にてご選定いただきます。

また、筆記試験後の解答チェックとしてもご利用いただけます。満足できる記述レベルであったかの評価をお伝えし、口頭試験への取り組み方を決めることができます。(ただし、合否判定は実施しておりません)
添削コメントシートは、下記の観点にて作成されます。
・問いの本質に適切に解答できているか、という形式的観点
・解答内容が技術的に適切か、という技術的観点

お問い合わせフォーム
資料到着から14日間
選択科目
(課題解決能力)
(添削回数:1回)
6,000円 選択科目(課題解決能力)(解答用紙3枚以内)解答の添削を行います。本試験科目では、最近注目されている変化や新たに直面する可能性のある課題に対する認識、および論理的かつ合理的に解決策を提示できるかを問われます。本講座では、「技術士」らしい課題抽出の視点・分析・解決策についてのバランス、表現を指導します。出題は、過去問等から受講生さま自身にて選定となります。添削結果は、選択科目(課題解決能力)用添削コメントシート(4分類12項目の解説付きチェック項目および重要ポイントに対する総評、補足コメント)を送付いたします。なお、出題は受講生にてご選定いただきます。

また、選択科目(課題解決能力)の解答は口頭試験の試問事項(受験者の技術的体験)となっております。筆記試験後の解答チェックとして面接官の視点でどのような評価がなされるのかを、お伝えします。(ただし、合否判定は実施しておりません)
添削コメントシートは、下記の観点にて作成されます。
・問いの本質に適切に解答できているか、という形式的観点
・解答内容が技術的に適切か、という技術的観点
・口頭試験の試問事項に解答できるか、という整合性観点

お問い合わせフォーム
資料到着から14日間
選択科目
(課題解決能力)
(添削回数:2回)
10,000円

(2回目の提出期限は、筆記試験日の10日前まで)
選択科目(課題解決能力)を、同一講師にて2回添削いたします。1回目の添削結果で課題を浮かび上がらせ、2回目の添削にて完成度を高めることができます。添削コメントシートは1回目、2回目それぞれに発行いたします。

受講生は、1回目の添削結果受領後から1週間以内に2回目の解答提出を求められます。講師は、受講生が講師コメントの本質を理解できているかを確認いたします。2回の解答添削を通じて、短期間に講師ノウハウを余すことなく伝授いたします。
※2回目の解答提出が期日までに送付されない場合はキャンセルとみなす場合があります。

お問い合わせフォーム
(1回目)資料到着から14日間

(2回目)資料到着から10日間
口頭試験
(受付は筆記試験合格発表~口頭試験終了まで)
6,000円 Skypeを利用した模擬面接を行います。特長は以下のとおりです。

・ 全国どこでも、ご自宅からでも受講できます
・ 試験官は受講生と同一部門の技術士を採用しました
・ 面接を電子録音できるため、回答を繰り返しシミュレーションできます
・ 会場費、交通費を排除したことにより、低コスト化できました

詳細はこちらです。
面接30分
評価15分

支払い方法

方法 手数料 概要
定額小為替 100円/1,000円毎 郵便局窓口で1000円あたり100円の手数料で購入できます。資料送付時に同封することにより、送金が可能です。
ゆうちょ銀行電信振替 0円~ 全国に窓口・ATMがあるゆうちょ銀行にて口座をお持ちであれば、振替手数料を無料とすることができます。 口座番号:00870-8-135501 名義:エヌ・プランニンググループ(エヌ プランニンググル-プ)
楽天銀行振込み 0円~ 送金手数料の安い楽天銀行が利用可能です。 支店名(支店番号):ピアノ支店(212) 口座番号:5001613 名義:エヌ・プランニング グループ 野々垣 智樹(エヌ.プランニング グル-プ ノノガキ トモキ)
クレジットカード
(PayPalシステム)
0円

「今すぐ支払う」をクリック後の画面から「PayPalアカウントをお持ちでない場合」を選択することでクレジットカード払いが可能です。もちろんPaypal口座からの支払いも可能です。

手順(口頭試験の手順はこちら)

フェーズ 手順 手順名 実施者 手段 詳細
申込 問合せ 受講者 お問い合わせフォーム 下記項目をお問い合わせフォームにて、投稿してください。
  • 氏名
  • 部門/選択科目(例:情報工学 情報システム)
  • 受講範囲(例:受験申込書(1回))
  • 提出資料の要約(概要レベルで結構です)
  • 発送方法(電子メール or 郵送)
  • 発送予定日
  • 支払い方法
  • 過去の二次受験回数

例:
 件名:技術士受験指導問い合わせ
 氏名:技術士 太郎
 選択科目:情報システム・データ工学
 受講範囲:受験申込書(1回)
 提出資料の要約:
  (業務内容の詳細)
  旅行予約Webオンラインシステムの開発
  インターネットサイトにおいて顧客より旅行予約を受け付ける
  システムの構築(UNIX+DBサーバ)
 発送方法:電子メール
 発送予定日:平成○○年○月○日
 支払い方法:楽天銀行振込み
 過去受験回数:0回(今回が初受験)
問合せ回答 事務局 電子メール 下記内容を返信します。
  • 対応可否(講師の専門範囲と著しく異なる場合は、指導をお断りする場合があります。)
  • 返送予定日
添削 支払い 受講生 定額小為替/ゆうちょ銀行/楽天銀行/クレジットカード 銀行口座への振込手数料は、受講者負担にてお願いします。
提出 受講生 郵送または電子メール 電子メールの場合、下記をinfo@peexam.net宛に送信してください。
  • 添削対象資料
  • 問題文
  • 業務経歴票(個人情報は削除)
  • 振込情報(送金元口座名、送金額、送金日)
  • メールアドレスおよび緊急連絡先
郵送の場合、下記資料をこちらの住所へ郵送してください。
  • 添削対象資料
  • 問題文
  • 業務経歴票(個人情報は削除)
  • 定額小為替/振込情報(送金元口座名、送金額、送金日)
  • 返送先メールアドレス、緊急連絡先
※発送予定日より2日以内に資料が到着しない場合は、申し込みをキャンセルしたものとみなす場合があります。この場合、支払われた指導料は返却いたしかねます。
到着確認 事務局 電子メール 資料到着時に到着確認をご連絡いたします。 ※論文内容が講師の専門範囲と著しく異なることが判明した場合は、受講者に通知し、返金をいたします。
添削返送 講師 電子メール 下記内容を返送します。
  • 添削コメントシート
質疑 メール相談 受講生/
講師
電子メール 添削内容に関する問合せ(添削後1ヶ月以内、回数制限なし)
(注意)修正した解答・経歴票の投稿は、新規の申し込みとみなされます。
受験指導に対するよくある質問もご参照ください。

▲ページトップに戻る